--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

04.04

生後6日目&出産後のあとがき

みどくんとしろたん
↓(※動画なのに動いているのはクータンだけ(×~×;)



┅┅┅┅┅┅┅┅↓出産後のあとがき↓┅┅┅┅┅┅┅┅
 
       :::用意したほうがいいもの:::

・カンシ
  ↑これ自宅になかったので借りてきてた
   カンシは必要。
   1本あるとスムーズに綺麗に臍のお切断作業ができる。
   絶対あったほうがいい。


・タオル
   ↑これは赤ちゃんの数×2倍以上あったほうがいい

・木綿の糸(臍のをを結ぶ)

・眉毛きりサイズのハサミ
    
・新聞紙
   ↑この上にタオルひいて膜を破ったり
    臍のおを切ったりした
    胎盤もここにタオルと一緒に積み重ねていった
    産後は丸めてポイ

・産箱にバスタオルのようなものをひく
   ↑母犬が陣痛の痛みをこらえるのに
    噛んだりした
    バスタオルを半分に縫い合わせてあったのに
    そうとう痛かったのか
    くわえて引っ張って
    そこらじゅう穴だらけになってた。

・哺乳瓶とスポイトと小犬用ミルク

・人手
   ↑一人より二人いたほうが
    何事もスムーズにできる。
 三人いると写真撮ったり出来る(子犬に向けてフラッシュの使用禁止)
      (家族または(犬的に)気心の知れた人。大勢いすぎはNG)

・子犬を温める湯たんぽorあったかシート(電気の)

・産箱付近を温める(冬場)パネルヒーターorオイルヒーター

・デジタル体重計
・体重測定時に子犬を入れる適当な入れもの

産まれたばかりの子犬には
ミルクよりも暖かさの方が大事
暖かさが不足していると生死にかかわる。

初乳は数時間飲まなくても大丈夫なので
もしもの時もあせらず 子犬を温める。

冷えた体では母犬のオッパイを飲む力も出ない。

直射日光をさけて子犬の管理をする
開眼しても、その後しばらくは
直射日光にあてない
レースのカーテンをあけないなどの工夫をしよう

強い光もNG
写真のフラッシュもしばらくは禁止。



子犬  体重の推移↓

みどりピンクし ろ
出世時222g200g187g
1日目朝 229
夜 239
(+11)
202
207
(+7)
193
196
(+9)
2日目朝 240
夜 257
(前日比+24)
Total※+35
212
228
(前日比+21)
※+28
202
225
(前日比+29)
※+38
3日目朝 286
夜 300
(前日比+43)
Total ※+78
245
248
(前日比+20)
※+48
245
260
(前日比+35)
※+73
4日目朝 313
夜 327
(前日比+27)
Total※+105
272
282
(前日比+34)
※+82
264
281
(前日比+21)
※+94
5日目朝 336
夜 353
(前日比+26)
Total※+131
298
308
(前日比+26)
※+108
295
325
(前日比+44)
※+138

スポンサーサイト

用意
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。