--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

03.15

産箱改造

産箱を飼育箱として継続使用するには
汚れ防止策を取る必要アリ! と報告受ける
よって
早速産箱の改造実施

今まで↓はこれ



Start
箱の壁に新聞紙で”汚れてもOK壁”を作る
底にも厚めに新聞紙をひく

そして
新聞紙のクッションなるものを作成。

a76.jpg
※使い古したマクラカバーの中に
     丸めた新聞紙を詰めただけ。

ジャ~ン!
   出来たなり~↓所要時間10分弱。
                頑張りました。(爆) 
a77.jpg


ガサゴソ音が気になるかな?
  クータンのにおい着きのタオルと一緒に
   ほれ 寝てみ~ぃ
a78.jpg

いんでない?
  1回寝たら新聞紙クッションはペッチャンコだけどね。

↓こんな消毒も用意してあります。
a79.jpg

スポンサーサイト

用意
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。